歯科口腔外科

歯科口腔外科よりお知らせ一覧を見る

歯科口腔外科について

大分県立病院歯科口腔外科のWebサイトをご覧いただきありがとうございます。
歯科口腔外科は歯科医師1名と歯科衛生士2名で診療を行っております。

当科では歯科医院やその他の医療機関と連携、協力し、埋伏歯および何らかの疾患を持つ患者さんの抜歯、また口腔腫瘍、粘膜疾患、顎関節症、炎症、外傷等の口腔外科疾患の治療を行っています。その他、院内の診療科と連携し、当院でがんや全身麻酔下での手術等を受ける患者さんの治療がスムーズに進むよう、口腔管理を行います。

大分県の地域医療に貢献すべく努力を続けて参りますので、今後もご支援をお願いたします。

診療分野

口腔外科疾患と有病者の歯科治療を中心に行っています。

診療内容

  • 抜歯(埋伏智歯を含む)
  • 粘膜疾患
  • 顎関節症
  • 炎症
  • 外傷
  • 抗凝固療法中、出血性素因のある方の観血的処置(抜歯、手術)など。

診療実績

外来担当医表

新患・再来 休診 篠田 茉央しのだ まお 休診 ※河野 辰行こうの たつゆき(交代制)
※阿部 史佳あべ ふみか(交代制)
※河野 憲司かわの けんじ(交代制)
※野口 香緒里のぐち かおり(交代制)
野口 香緒里のぐち かおり

新患・再来とも予約制で、午後のみの診療です。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら