各種相談

がんのご相談

「がん相談支援センター」は全国の「がん診療連携拠点病院」に設置されているがんに関するご相談の窓口です。地域がん診療拠点病院である大分県立病院は、がん患者さんとそのご家族の治療上の不安や悩みに対応するために「がん相談支援センター」を設置しています。
がん相談支援センターでは、患者さんやご家族あるいは地域の方々に、がんに関する情報を提供したり相談にお応えしています。がん専門相談員としての研修を受けた看護師や医療ソーシャルワーカーが、がんの治療や療養生活全般の質問や相談をお受けしています

例えばこんな時にご相談ください

  • がんといわれて落ち込んでいる、話を聞いてもらいたい
  • がんの治療にはどのようなものがあるの?
  • セカンドオピニオンって何?どうやって受けるの?
  • 家族ががんと言われたけれど何をしてあげたらいいの?
  • 治療後の副作用が心配
  • がん治療にかかる医療費のことが心配
  • 治療と仕事を両立する方法はありますか
  • がんの痛みを和らげるケア(緩和ケア)を受けたい

「がん相談支援センター」はどなたでも無料でご利用いただけます。
他の医療機関を受診している方もご相談いただけます。
ご相談内容については、秘密を厳守します。
どうぞ、ご相談ください。

大分県の助成事業のご案内

大分県では、がん患者さんの治療と就労、社会参加等との両立を支援するため、がん治療により脱毛した場合の医療用ウィッグや、乳房切除された場合の乳房補整具等の購入費用の一部及び、がん治療開始前に行う生殖機能(妊よう性)温存治療に必要な費用の一部を助成しています。

大分県立病院では、申請に必要な書類や証明書の取得、申請書類の書き方について、がん相談支援センターがお手伝いしますので、お気軽にお問い合わせください。

制度については、下記リンク先を確認してください。

お問い合わせ窓口

場所
大分県立病院 がん相談支援センター
受付時間
月~金 8:30~17:00
TEL
097-546-7062(直通)

ご相談内容についての秘密は守ります。どうぞお気軽にご利用ください。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら