栄養相談

糖尿病や腎臓病、脂質異常症などの食事療法の必要な患者さんを対象に栄養指導室において、入院・外来患者さんの栄養相談を行っています。

よくある質問

栄養相談はどうしたら受けられますか?

医師からの栄養指導箋が必要となります。
栄養相談をご希望の方は、当院を受診のうえ、担当医師あるいは看護師を通して事前予約をしてください。

栄養相談の場所はどこですか?

2階 栄養指導室(一般食堂の隣り)で実施しています。

栄養相談はどのくらい時間がかかりますか?

約30分から1時間です。

病院食の例

写真は糖尿病治療食1,600kcal(熱量調整食3度)の病院食です。

朝食

  • ごはん
  • ごまあえ
  • 味付けのり・トマト
  • みそ汁
  • 牛乳

昼食

  • ドライカレー
  • 塩くらげ酢物
  • 盛り野菜
  • バナナ

夕食

  • ごはん
  • 鮭のみそ焼き
  • 豚肉といんげん炒め
  • なすの味噌炒め
  • すまし汁

お問い合わせ先

場所
大分県立病院 2階栄養指導室(一般食堂の隣り)
受付方法
(外来患者さん) 主治医または外来看護師にお伝えください
(入院患者さん) 主治医または病棟看護師にお伝えください