ご意見箱に対する回答

ご意見箱に対する回答

・待合室のコロナ対策が不十分で安心して通院できない・化学療法室の待合室の窓の下に、付き添い家族用の椅子を設置してほしい(コロナ対策で)

2020年09月03日

病院の施設に対するご意見

 外来待合室に対するご意見をいただきありがとうございます。
 感染症へのご心配を抱えながらの通院治療で、大変ご不安な状況と推察いたします。患者様やご家族の方にとって、安心して過ごすことができない待合室の環境となっており、大変申し訳ございません。
 外来化学療法室では感染症対策の一つとして、4月17日より点滴室内の付き添い者の滞在をお断りしております。これに合わせて、付き添い者が待機できる場所を確保するために、待合室の備え付けのソファ以外に、窓側に椅子を設置しております。それぞれの椅子の距離を保つことで、ソーシャル・ディスタンスを保ちながら待合室を利用していただけるように努めております。その他にも、受付や診察室に手指消毒薬を設置、定期的な換気、椅子や手すりなど共有スペースの拭き取り掃除などの対策も徹底して取り組んでいるところです。
 各診療科の外来でも同様に、間隔を空けて座れるようにソファに注意喚起の掲示、定期的な換気、椅子や手すりなど共有スペースの拭き取り掃除を行っております。その他に待合室の"密”を避ける対策として、呼び出しベルを活用した呼び出しシステムなどを検討中です。患者様やご家族の方が安心して過ごせる待合室となるように、今後も対策を継続してまいります。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら