研修医のための朝レクチャー

県病研修医ちゃんねる

2018年10月25日

大分県立病院では月2回程度研修医のために、とくにプライマリーケアで役立つ内容を指導医がレクチャーする催しが行われています。

10月4日は内分泌代謝内科の瀬口部長がプライマリーケアでの高血糖、低血糖の対処法について講義してくれました。

瀬口先生はいつもの軽妙な語り口でわかりやすいお話をされました。