特定行為研修~第6弾

看護部

2021年04月15日

2021年03月24日

 

秋に始まった研修も気が付けば半年がたち、桜が咲き始める季節になりました。2月の筆記試験も終わり、実践に向けて区分別科目の学習中です。

 eーニングの学習も共通科目と違い、区分ごとの細かい内容で、実演動画も多く、学習しやすい内容になっています。

実際に患者さんに行われている手技の見学に行ったり、模擬患者で練習したり…3月30日のOSCE(実習にいくための実施試験)に向けて現在PICCカテーテルの挿入と奮闘中です。

先週は耳鼻科の籾井医師に、今日は耳鼻科の吉永医師に指導をしていただきました。

はじめは慣れないエコーの取り扱いに悪戦苦闘。血管を見つけて、そのまま保持することもやっとでした。カイドワイヤーの取り扱いも難しく、不潔にならないように真剣です。

練習の成果でエコーの取り扱いにもなれ、スムーズに穿刺できるようになりました。

OSCEは時間との戦いもあります。来週まで猛特訓して、みんなで合格したいと思います。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら