特定行為研修~受講1日目~

看護部

2020年10月07日

今日は特定行為研修の初日です!

さあ、やるぞー(*^^)v

最初は、e-ラーニングによる臨床病態解剖学と臨床病態生理学の受講。

1コマ45分前後の講義を視聴して、最後に10分程度の小テストを受けます。

普段、忙しく病棟を走り回っている私たちにとって、長時間大人しく座っておくのは至難の業で、看護学生以来(〇〇年前:汗)です。

呼吸器系、循環器系、消化器系、神経系、血球や細胞の働き・・・、私たちは看護学生時代に習ったはずなのに、新鮮な言葉ばかりです!!

講義を視聴していると、「あぁ、あの時の患者さんの症状は、こういうことだったのか」と一人で納得したりしています。

見よ☟この真面目な後ろ姿!

パソコン画面で目が疲れて来たら、教育研修室から遠くに見える高崎山と鶴見岳、由布岳を見てリフレッシュ(^^♪

研修は始まったばかり。

ブルーベリーを食べて目を保護しながら、パソコン画面と向き合っていきます。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら