七夕のゆうべ☆**雅楽の音色に癒されて♬♪

看護部

2019年07月08日

7月8日(月)午後5時から1階ホールで毎年恒例の七夕のゆうべが催されました。

今日は雅楽の演奏です。

演奏してくださるのは、和楽器サークル「風花(かざはな)」の皆さんです。

「笙(しょう)」や「筝(そう)」「篠笛(しのぶえ)」「鉄琴」などの和楽器から繰り広げられるとても繊細なハーモニーに心が洗われるようでした。

2階からも患者さんたちが演奏に耳を傾けています。

みなさん、闘病生活にひと時のうるおいを感じていただけたようで、とてもよい表情をなさっていました。

病院職員一同、心を込めた準備のかいがありました☆