医療安全に関する相互評価のため、別府医療センターに行ってきました♪

看護部

2018年11月30日

11月22日

大分県立病院では今年度から、診療報酬「医療安全対策加算1」に係る届け出を行っている保健医療機関(大分赤十字病院、国立病院機構別府医療センター)と連携し、医療安全に関する相互評価を行っています。他施設の優れた点を取り入れ、今後の医療安全体制や活動に役立てることが目的です。

9月の大分赤十字病院の訪問に続き、今回は別府医療センターにお邪魔しました!(^^)!

この医療安全マニュアルは同意書が一覧で表示されていてわかりやすい!

 

来年1月には2施設の方が県病をラウンドします。

相互評価で、医療安全の質をもっともっと高めるぞー!

余談ですが・・・

施設は新しくなって、エスカレーターがある~!

総合相談窓口は広々としています!