NEWS & TOPICS

新たな新型コロナウイルス感染者発生に伴う当院の対応について

来院される方へ

2020年09月04日

この情報の掲載期限は終了しました

9月5日(土)、当院の職員2名が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

うち1名は、9月4日(金)にすでに陽性が判明した職員の接触者としてPCR検査を実施したところ陽性反応が出たものです。

この職員と9月4日(金)に陽性が判明した職員はともに、10月開設予定の精神医療センターの開設準備に携わるスタッフであることから、念のため今回の調査でPCR検査で陰性が確認された精神医療センターの開設準備に携わるスタッフが所属する精神神経科の診療を以下のように制限いたします。

9月8日(火)、9月9日(水)は、精神神経科の新規外来は中止電話による再診のみの対応とさせていただきます。

また、もう1名は、新型コロナウイルス感染症が拡大している沖縄県を支援するため派遣されていた職員が、帰県後PCR検査を実施したところ陽性反応がでたもので、現在、医療機関に入院中です。

今後の経過と対応等につきましては、随時ホームページでお知らせいたしますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  

面会制限について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、病棟への立ち入りや入院患者さんへのご面会は、緊急やむを得ない場合を除き、ご遠慮ください。

患者の皆様、ご家族及びご来院される方々にはご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いします。

受診される方へのお願い

発熱や風邪症状のある場合には、まずは、かかりつけ医に電話して症状を伝えてから受診してください。受診した後、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合や、強い倦怠感や息苦しさがある場合は、最寄りの保健所に相談してください。

  • なお、里帰り分娩を希望される方は、下記リンク先をご覧になり、来院前に産科外来あて連絡したうえで受診されるようお願いします。

最寄りの保健所の連絡先は、大分県ホームページの「県内の新型コロナウイルスに関する相談窓口について」をご確認ください。

大分県からの「新型コロナウイルスに関するお知らせ」は下記からご確認ください。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら