NEWS & TOPICS

精神神経科からのお知らせ

来院される方へ

2020年07月02日

精神神経科の外来診療について

令和2年秋、大分県立病院に精神医療センターが開設されます。

センター開設後は精神神経科でも入院診療が始まり、新たな体制となりますが、外来診療はこれまで同様、地域の医療機関からの紹介患者さんの診療を中心とし、病状が落ち着いた方は、責任をもって地域の医療機関をご紹介させていただきます。

このたび、精神医療センターのパンフレットを作成しましたのでご覧ください。

また、県病医療ニュース7月号に精神医療センター特集を掲載していますのでご一読ください。

最新の外来担当医表は下記リンク先を確認してください。

新型コロナウイルス感染症対応に従事する職員へのサポート

当院では、3月から5月まで、3カ月間にわたり新型コロナウイルス感染症の患者さんの入院を受け入れていました。また、感染拡大防止対策を徹底するため、今後も、患者さんへの感染防護策はもとより、自らも感染しないよう細心の注意が必要な状況が続きます。

そこで、精神神経科が「今このときに」できることとして、新型コロナウイルス対応に関連した院内職員のメンタルヘルスについて取り組みました。

感染症が流行し、日常が変わったことによって、予防に努める職員も、感染症にかかった患者さんも、みんな同じようにこころの変化が起こります。

今回、当院の職員に対して実施した内容を一部紹介します。

心構えについての周知

  • ゆううつな気分や心配・不安な気持ちなどになることは自然な反応で誰にでも起こる
  • 「自分は強いストレスにさらされている」という意識をもつ

精神神経科スタッフによるサポート

  • 精神科医および心理士による面談や助言の実施
  • 感染症にかかった患者さんの変調にどのように対応すればよいかのアドバイス 

参考資料・パンフレットの配布

  • メンタルヘルスに関する知識をわかりやすい形で共有

お問い合せ先

 総務経営課企画班(精神医療センター準備室)
住所
大分県立病院 〒870-8511 大分市豊饒二丁目8番1号
電話
097-546-7111(代表)

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら