NEWS & TOPICS

新型コロナウイルス感染の院内発生に関する当院の対応について

来院される方へ

2020年03月22日

この情報の掲載期限は終了しました

新型コロナウイルス感染の院内発生に伴う当院の対応について

 

当院で感染症病床以外の入院患者さん1名が、入院後に新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
この患者さんと濃厚接触の疑いのある当院看護師1名が新型コロナウイルスに感染していることがわかりましたので、感染拡大防止を徹底するため、以下の外来診療を当分の間休止することとします。

神経内科外来(診療休止)

 

また、当院に入院している新型コロナウイルスの感染患者さんの診療に従事するため、以下の診療制限を行うこととします。

呼吸器内科外来(一部診療制限)

現在、当院感染症病床では7名の患者さんを受け入れており、当院は今後も引き続き、新型コロナウイルス感染患者さんへの入院治療を担う役割を果たしてまいります。

 

感染拡大防止のための当院の対応

 大分市保健所と連携して、早急に以下の対応をとっています。

①濃厚接触の疑いのある患者さん及び当院職員について、健康状態の把握を行うとともに、PCR検査を実施する。
②感染防止対策を徹底するため、神経内科の外来を休止するなど診療体制を一部縮小する。

今後も、他の患者さん及び職員の経過観察を行うとともに、感染拡大防止に向けて、適切に対応してまいります。

今後の診療制限につきましては、状況を確認しながら、診療制限解除の時期を検討してまいりますので、当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

面会制限について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、病棟への立ち入りや入院患者さんへのご面会は、緊急やむを得ない場合を除き、ご遠慮ください。

患者の皆様、ご家族及びご来院される方々にはご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いします。

神経内科外来休止に関するお問い合わせ先

●当院神経内科受診後、体調不良などご不安なことがあれば、平日日中に下記にご相談ください。
 大分県立病院 神経内科外来
 TEL:097-546-7111(代表) 

受診される方へのお願い

発熱や風邪症状のある場合には、まずは、かかりつけ医に電話して症状を伝えてから受診してください。受診した後、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合や、強い倦怠感や息苦しさがある場合は、最寄りの保健所に相談してください。

連絡先は、大分県ホームページの「県内の新型コロナウイルスに関する相談窓口について」をご確認ください。

大分県からの「新型コロナウイルスに関するお知らせ」は下記からご確認ください。

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら