乳房の精密検査(二次検診)

乳房の精密検査(二次検診)

対象

乳がん検診等で乳房の精密検査が必要と判定され、医療機関あての精密検査依頼書や通知書をお持ちの方

WEB予約して来院した場合の乳房の精密検査の流れ

WEBサイトから予約申込後、当院から受診予約日をお知らせしますので、予約時間に1階「総合案内」にお越しください。
時間は、予約状況により、13:30または15:30となります。先着順に予約をお取りしていますので、希望日選択時に時間は選べません。予約確定メールで予約時間をお知らせします。
受診当日は、受付、問診、マンモグラフィ検査、医師による診察、結果説明を行います。
予約を行った場合でも、医師の判断により検査ができないことがあります。
また、当日は女性技師が検査に対応できない場合もあります。やむを得ず男性技師が対応する場合もありますのでご承知おきください。

来院時の留意事項

受診当日は、受付、問診、マンモグラフィ検査、医師による診察、結果説明を行います。

受診時の注意事項

  • 来院時に、必ず医療機関あての封筒をお持ちください。
  • 来院時に、マンモグラフィ検査を受けていただきます。
  • マンモグラフィ検査は乳房を圧迫して撮影する検査で、痛みを伴うことがありますが、ご理解とご協力をお願いします。
  • 授乳中の方は検査前に搾乳していただく必要がありますので、タオルを持参してください。
  • 女性技師が対応できない場合もあります。そのときは男性技師が検査を行いますのでご了承ください。
  • 妊娠している可能性がある方、胸部に心臓ペースメーカー、植込型除細動器、埋込型ポートがある方、脳室からの減圧チューブ(シャントチューブ)がある方、豊胸手術でシリコンジェルパックなどのインプラントがある方はマンモグラフィ検査を受けられません。エコー検査での二次検診となります。
  • 検査結果によって、生検を実施することがあります。

当日の持ち物

  • 健康診断結果報告書
  • 精密検査依頼書および通知書(有効期間:3ヶ月)
  • 健康保険証
  • 当院の診察券(お持ちの方)
  • お薬手帳(お持ちの方)
  • タオル(授乳中の方)

来院場所

当日は、総合案内にて「乳房の精密検査のWEB予約をしています」とお伝えください。

乳房の精密検査(二次検診)のWEB予約申込について

WEB予約の流れは下記のようになります。

  • フォームからの予約申し込み

  • 予約確定の連絡
    (1~3開院日)

    ご登録いただいたメールアドレス宛に予約日が確定した旨の連絡をいたします。

  • 予約確認の連絡
    (予約前日)

    予約の確認、来院時の留意事項について、ご登録いただいたメールアドレス宛に連絡いたします。

  • 来院(診察・検査)

    来院時の留意事項を確認し、1階「総合案内」へお越しください。

※開院日:月~金曜日(祝日、年末年始を除く)

予約をキャンセルする場合は、下記へご連絡ください。

お問い合わせ窓口

場所
大分県立病院 入退院支援室
受付時間
13:00〜16:00(月〜金曜日)
TEL
097-546-7377(直通)

この記事はお役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら